PRANAROM [AOP]ラベンダー・アングスティフォリア 10ml

4110-500
発送可能
 
4,212  (税込)
(本体 3,900 )
ほしいものリストに追加

商品について

ワインやチーズでも目にすることの多い、AOP認証(保護原産地呼称)の精油です。プラナロム精油の厳格な基準に加え、さらに芳醇な香りのよさを追求したラベンダー・アングスティフォリアです。

AOPとは、EUが規定した「地理的表示」のひとつで、「Appellation d'Origine Protégée 」(アペラシン・ドリジン・プロテジェ)の頭文字です。「保護原産地呼称」などと訳します。AOPラベルは「Haute Provence(オート=プロヴァンス)のラベンダー精油」を保護し、ラベンダーのためにフランスで唯一存在するものです。

AOPラベルの資格を得るためには4つの生産県:Drome(ドローム)、Vaucluse(ボークリューズ)、Alpes de Haute Provence(アルプ=オート=プロヴァンス)、およびthe Hautes Alpes(オート=ザルプ)により取り囲まれた地が原産でなくてはなりません。最低高度800mが課せられ、植物起源、トレーサビリティ、製品の厳格な検査、分析および嗅覚をパスしたラベンダー・アングスティフォリア精油だけが認定されます。

プラナロム社の正規日本輸入代理店(株)健草医学舎が販売するプラナロム ケモタイプ・エッセンシャルオイルは、ヨーロッパでは医療にも用いられる商品自体の高い品質に加え、日本独自の国内再分析を実施した、無農薬で100%天然の精油です。

ケモタイプ・エッセンシャルオイルについて、詳しくはこちらをご覧下さい。

精油名 AOP ラベンダー・アングスティフォリア
学名 Lavandula angustifolia
科名 シソ科
蒸留部位 花穂
主な産地 フランス
蒸散速度 トップノート(高)
香りの印象 緊張が和らぎ落ち着く印象 ★★★★★
香りの特徴 印象的 ★★★★
清涼感 ★★★
甘味感 ★★★
香りの分類 フローラルな香り ★★★
ハーバルな香り ★★★★★
相性の良い精油 クローブ、パチュリー、ローズマリー類、シトロネラ、パルマローザ、クラリーセージ、柑橘系、ユーカリ類
禁忌 使用方法・使用量の目安に準ずれば禁忌なし。
注意 用法用量を守って使用すれば注意なし。

関連商品


この商品を見た人はこんな商品も見ています