これまでのレッスン内容

2019年のシンプルズ・レッスンクラブ

    1. ハーブティーを自在に
      美しくて美味しい、効果的なブレンドを作りましょう。それぞれのハーブのプロフィールを知って、ご自分の舌と瞳で探します。テーブルには色とりどりのハーブが並びます。このパレットから、「健やかな日々の支え」を見つけましょう。
      ティータイムはハーブティーが美味しくなるお菓子を。お持ち帰りは、その日のあなたのためのお茶です。
    2. ハーバルノートの植物療法 I『息をする』
      鼻から咽喉へ、肺へ。私たちは空気を吸い、吐いて生きています。それぞれの器官をいたわり、おおらかで健やかな呼吸を手に入れましょう。
      ティータイムはつるりと潤うお菓子を。お持ち帰りは、ご自分で選んだハーブ入りカリンのシロップです。
    3. ハーバルノートの植物療法 II『温める』
      冷えは万病のもと。優しくあなたを温める手だてを探しましょう。それから心を温めることも忘れぬよう。
      ティータイムは心も身体も温まる甘いお菓子を。お持ち帰りは、すぐに使える日本酒ベースの入浴剤とご自分で漬け込むバスハーブです。
    4. ハーバルノートの植物療法 III『潤う』
      冬の乾燥は美肌の大敵です。あなたの肌に聞きながら、ハーブウォーター、植物油、バスハーブなどを上手に使って考えましょう。
      ティータイムはふんわり、しっとりとしたお菓子を。お持ち帰りは、甘い香りのボディバターです。
    5. 香りと温もりが言葉を超えるとき
      言葉を探すのではなく、立ち尽くすのではなく、手をこまねくのではなく、大切な人のために温かな手と香りができることをお伝えし、体感していただきます。
      ティータイムは焼きたてのお菓子と、とびきりのミルクティーを。お持ち帰りは言葉に代わるトリートメントオイルです。
    6. アロマテラピーの昔、今、そして未来
      香りの植物はたくさんの物語を持っています。そして歴史の中からアロマテラピーは誕生し、多くの研究者と実践者を育てました。現在のアロマテラピーの手だてと、これからの可能性をお伝えします。
      ティータイムは香りを食べる、喜びのプレートを。お持ち帰りは、心と身体のお守りのジェル2種です。
    7. ハーバルノートの本棚から 『四気質の治療学/修道院医学による癒しの気質別ガイド』
      火と水、風と土。自然界の四つの要素と四つの体質を重ね合わせた治療学は、ヒポクラテスの時代から始まりました。この本からも、現代に役立つ知恵を見つけることができます。薬草店の目で見た歴史の養生をお楽しみ下さい。
      ティータイムは四気質の食べ物のプレートを。お持ち帰りは、あなたの気質に合わせたブレンドハーブティーです。
      ※『四気質の治療学/修道院医学による癒しの気質別ガイド』(カール=ハインツ・シュタインメッツ、ローベルト・ツェル 著/フレグランスジャーナル社 2014年)